Share

Coffee Gapi 犬のいるカフェ【BTSサパンクワイ】

Share

Sponsored Links



リーズナブルなカフェ。「Gapi」がお出迎え。

bts-saphankwai

BTSサパンクワイ周辺でカフェを探すのであれば、「Coffee Gapi」をおすすめしたいです。
サービスはもちろんのこと、店内の雰囲気を含め非常にお気に入りのカフェです。一度来れば、私と同じようにお気に入りのカフェリストの一つに入るでしょう。

bts-saphankwai

この犬の名前が「Gapi」であるため、お店の名前が「Coffee Gapi」となったそうです。
フレンチブルドッグのGapiはフレンドリーで、店内に入ってからずっとくっついてきます。

bts-saphankwai

bts-saphankwai

店内は暖色系のライトが使用されています。家具は基本的に木製のものが使われていて、全体的に暖かみがあります。上の写真の椅子のデザインは、古きタイを感じさせるものです。クラシックな雰囲気もあるものの、現代風なデザインもうまくミックスされています。

bts-saphankwai

オープンキッチンのスタイルをとっており、オーダーしてから料理を始められます。
お昼過ぎのカフェタイムに来たため、スクランブルエッグとカフェラテを注文。飲み物を注文するとクッキーも一緒にサーブされます。

bts-saphankwai

カフェラテのクオリティは値段(55バーツ)と比較し大変満足のいくものです。他にも、抹茶系コーヒーメニュー、Whittard of CHELSEAのティー、タイティー、イタリアンソーダなどあります。

bts-saphankwai

スクランブルエッグは、何もかけずに楽しめます。トーストは外はカリカリ、中はふわふわです。これが80バーツとバンコクのカフェの中ではかなり安い印象です。

bts-saphankwai

食べている最中にも誰かの視線を感じます…笑
吠えず、飛びつくもなく、犬が苦手な人でも問題ないのでは、と思います。ただ物欲しそうにじっと見つめているだけで、何ももらえないと気づくと、どこかに行ってしまいます。

bts-saphankwai

このカフェはA’Hostel Bangkokの一階にあります。因みにこのホステルは、西洋からの観光客がよく滞在しているようです。BTS徒歩圏内、しかもウィークエンドマーケット(チャトチャックマーケット)の近くなので、バンコクに観光に来られる方に便利だと思います。

How to go?

bts-saphankwai

BTSでのアクセスは、サパンクワイ(Saphankwai)駅で下車。Saphankwai交差点を曲がり(駅から来るのであれば右折)、Soi Pradiphat 20に入ります。ソイを少し歩くと、上の写真の看板が見えるので、ここを右折すればもうすぐです。駐車場もあるので、車で来ることも可能です。

bts-saphankwai

Sponsored Links





Follow us