Share

【インド】電車チケットの予約方法 / IRCTCとCleartripアカウント取得から予約まで

Share

Sponsored Links



インドの電車チケットの予約方法 / IRCTCとCleartripアカウント取得から予約まで

irctc-cleartrip

旅行は予定通りに進まない、独特な文化を持つインド。そして、インドといえば鉄道を使った旅をしたい。最低でも1ヶ月は欲しいと言われるものの、社会人には難しい。特に年末年始の旅行を予定しているため、地元の人達の帰省や旅行も重なり、より予約が難しくなるではと予想しています。少しでもスムーズな旅を実現するために、事前にインドの電車のチケットを予約しました。

ここではチケットの予約の仕方をここに残しておきます。

年末年始に行った旅行の詳細はこちらをご覧下さい。

【インド】年末年始インド旅行・デリー、アグラ、バラナシ/5泊6日
年末年始、インド有名所3都市をまわる! Incredible Indiaでおなじみのインドに行って来ました。人と動物、自然が共存し、様々な感情が入り交ざる独特な国です。「外国に行...

 

2つのアカウント登録が必要

ここでは、私が予約した方法、①IRCTC②Cleartripを使った方法をまとめています。
他にも方法はあるようですが、恐らく比較的簡単な方法だと思います。何かしら役に立てればと思っています。

その1:IRCTCアカウントの取得

必須になるアカウントの1つが、IRCTC (India Railway Catering Tourism Corporation Limited)のもの。インド国鉄の子会社にあたるここでのアカウント取得は、オンライン予約をする上で避けて通れない、そして最も厄介なステップです。

まずは、IRCTCのウェブサイトにアクセス。
赤い四角で囲った「Sign up」からアカウント取得に入ります。

 

irctc-cleartrip

 

 

下のような画面に移るので、ユーザーID、パスワード、名前等を順番に埋めていきます。Aahaar Card NoとPAN Cardは入力不要です。
重要なポイントはISD-Mobile(電話番号)の入力です。ここは国番号から「自分の携帯番号」を入れます。
(参考)国番号/日本の場合:81、タイの場合:66

※以前の登録方法では…
インターネットでヒットするいくつかのサイトでは、古い登録方法が書かれていました。
例えば、ISD-Mobileの欄には適当な番号を入力して進めていき、後でメールでパスポートの顔写真ページのスキャンを送って、OTP認証をリクエストするというものです。現時点(2017年11月)では、電話番号は自分のものを正しく入力する必要があります。適当な番号では不可です。
登録方法や条件の変更も多くあるようですので、よく確認の上、登録を進めていって下さい。

irctc-cleartrip

 

それから、海外からの登録には登録料の支払いが必須になっています。
“Registration fee for international/NRI users is Rs. 100+GST.”
100ルピー登録にかかりますよってことですね。

 

irctc-cleartrip

 

全て入力するとメルマガ受取について聞かれますが、これは全てNOで。

 

irctc-cleartrip

 

“Submit Registration Form”を押すと、しつこいですがもう一回メルマガのことを聞いてきます。不要ですってことでOKをクリック。

 

irctc-cleartrip

 

もう1度ポップが出てきます。
改めて、登録料かかりますよ、と聞いてきます。避けようがないのでOK。

 

irctc-cleartrip

そうすると一度ログアウトとなり、再ログインの画面になります。
先程作成したIDとパスワードでログインすると、登録料の支払いのプロセスに移ります。

海外からの支払いなので”International Cards (Powered by ATOM)で進めます。

 

irctc-cleartrip

クレジット/デビットカードの入力画面はこんな感じ。
突っ込みどころは、100ルピーって言ってたのが計122.86ルピーになっているところ。笑
なんなんでしょう、行く前からインドを感じます。笑

 

 

ビザ、マスターカード等が使用出来るようです。
何故かわかりませんが、支払いボタンを押した後の画面が真っ白であったり、エラーがあったりで何回か支払いが出来ませんでした。特にクレジットカードは変えずにトライしていると支払いが出来ましたので、うまくいかない場合も何回か挑戦してみると良いかもしれません。

 

 

支払いが完了すると、OTP認証のステップに移ります。
それぞれ登録に使用した携帯電話番号とメールアドレス宛にOTPの番号が送られてきます。

ここで以前までの方法(ダミーの電話番号を使う方法)で進めていると、携帯電話側のOTPが受け取れません。しかも、この段階で電話番号の変更が出来ないので、一からやり直しになります。登録料の支払いも…。

 

irctc-cleartrip



携帯向けにはこんな感じでSMSが届きます。

 

irctc-cleartrip

 

メールはこれです。

 

irctc-cleartrip

 

それぞれのOTPを入力すれば登録完了です!
必要なアカウントの2つの内の1つが完了となります。

 

その2:Cleartripアカウント取得

さて、アカウントの取得の50%が終わりました。続いてCleartripの登録をしていきます。
こちらのCleartripを用いて、実際のチケット購入/予約をしていくことになります。

Cleartripにアクセスして登録を進めていきましょう。
トップページ右上のRegisterをクリック。

irctc-cleartrip

 

次にこんな画面が出てきます。
Facebookまたはメールアドレスからアカウントの作成が可能です。

 

irctc-cleartrip

IRCTCと比べ入力事項が非常に少なく、メールアドレス、パスワード、名前、電話番号のみです。

 

irctc-cleartrip

 

これでCleartripのアカウント作成は完了です。
とても簡単です。

 

実際に予約してみる

Cleartripから予約をします。
※予約状況の確認と実際の予約の際に、先に作ったIRCTCのログインが必要になります。

ログインした状態で、トップページ左側の選択欄からTrainをクリック。
今回は、アグラからバラナシまでのチケットを買ってみます。
Fromに出発地、Toに行先を入れた上で、Classと出発日を選択します。

 

irctc-cleartrip

Classは、経験上AC3が料金と快適度でベストな選択肢でしたが、スリーパークラス(SL: Sleeper)も現地の人達とコミュニケーションが取れるという点では良かったです。但し、長距離の場合は、列車内を行き来する人が多かったり、暑かったり寒かったりと、疲れもたまるので、あまりおすすめできません。

検索結果です。
スリーパーであれば79席空いているようです。

irctc-cleartrip

クラスを変えてA3にすると空席はなく、WAITLISTとなります。
下の場合、1人待ちの状態なので、誰か1人でもキャンセルすれば乗車が可能になります。

経験が無いのでわかりませんが、キャンセルも多くあるようで、1人待ちであれば乗れるのではないかと思います。

 

irctc-cleartrip

予約を完了するには、クレジット/デビットカードで支払いを済ませまる必要があります。
ビザまたはマスターカードでの支払いが可能です。

irctc-cleartrip

 

自分の予約状況の確認もCleartripからできます。
Manage tripsを押せば、自分の予約状況、Eチケットの確認・印刷も出来ます。
ここでWAITLISTの人数もあわせて確認が出来ますので、乗車日までに確認を続けます。

 

irctc-cleartrip

Eチケットの印刷はPrint e-ticketをクリックして、実際に印刷したものは旅行に持っていきましょう。

irctc-cleartrip

因みに、WAITLISTもなく予約が完了した場合、Eチケットは下のようになります。

 

irctc-cleartrip

 

一方でWAITLISTで予約が完了した場合は、下のようになり、チケットに「Waitlisted」の文字が記されています。この場合、乗車が絶対に出来る訳ではないので注意が必要です。

 

irctc-cleartrip

補足:キャンセルについて

今回、年末の旅行を予定しており、電車チケットの第一希望AC3クラスですが、残念ながらWAITLIST8となっています。ということで、安全をとってSLクラスのチケットも同時に購入しました。SLクラスは問題なく座席確保となりましたが、ぎりぎりまでAC3のキャンセルを待ってみたいと思っています。この結果については、旅行後に報告します。
⇛更新:WAITLISTであったAC3では結構な数のキャンセルが出たようで、問題なく乗れたため、SLの方のチケットをキャンセルしました。

そこで気になったのがキャンセル料金。Cleartripでキャンセルの規定を確認しようとするものの、ページが表示されないので、キャンセルの一歩手前の画面でどれくらいかかるのかをみてみました。

 

irctc-cleartrip

こんな感じです。
・実際の支払い額:1,888ルピー
・支払い戻し:1,710ルピー
※出発日の1ヶ月前程の段階です。
ということで、差額の178ルピー(日本円で約300円、タイバーツで90バーツ)程がキャンセルフィーになるようです。
詳しいことはよくわかりませんが、参考までにどうぞ。

時間が限られている旅行なので、電車に乗れない、ということを避けるには仕方ないのかなぁと思います。


帰国後にはインド旅行の記事とムービーを作りました。

 

↓この記事をタイ語で読む

【インド】電車チケットの予約方法 / IRCTCとCleartripアカウント取得から予約まで
インドの電車チケットの予約方法 / IRCTCとCleartripアカウント取得から予約まで 旅行は予定通りに進まない、独特な文化を持つインド。そして、インドといえば鉄道を使った...

 

Sponsored Links





Follow us