Share

超濃厚こだわりチョコレートのカフェ「Kad Kokoa」 【BTS チョンノンシー】

Share

bts chongononsi cafe bangkok
Sponsored Links



こだわりタイ産チョコレートとココアを味わえるカフェ

とことんこだわったチョコレートから作られるココアが飲めるカフェがバンコクにあります。それがKad Kokoaです。
ここで使われるチョコレートは、チェンマイ、プラチュアップキリカーン、チュムポーン、チャンタブリーなどのタイ国内の農家から直接購入する、所謂フェアトレードのかたちをとっています。これらを独自の方法で焙煎し、チョコレートを溶かしてチョコレートバーにしています。また、これらに使われるカカオは、”Single Origin Cocoa(シングルオリジンカカオ)”と呼ばれるもので、一つの農場からできるカカオのことを指します。これは、多数の農場からのココアを混ぜて作られないため、それぞれの農場(産地)の異なる独特の風味を持ったものとなります。

情熱をもって、こだわってつくられたチョコレートを店内で食べることもできるし、持ち帰ることも可能です。Kad Kokoaではチョコレートはもちろんのこと、ココアやコーヒーといったドリンクメニューもあります。

bts chongononsi cafe bangkok

Kad Kokoaは、サトーン地区の静かな路地Soi Narathiwat 17に位置しています。車も人も少なく、ゆったりとした時間が流れるその場所で、贅沢なココアとチョコレートを楽しめるのです。

bts chongononsi cafe bangkok
bts chongononsi cafe bangkok

店内はこんな感じで、木製のテーブルに椅子で統一されています。ガラスの向こうには、チョコレートを作るキッチンも見えます。

bts chongononsi cafe bangkok

世界的なチョコレートコンテストの一つ”International Choclate Awards”において、Asia-Pacific BRONZEを受賞。品質も保証されています。これからタイが、チョコレート界で更に飛躍することを期待しています。

bts chongononsi cafe bangkok

これらのチョコレートを使ったホットココアを注文。
プラチュアップキリカーン産のカカオから作られたもので、超濃厚というのが最適な言葉かと。トロトロするほどに濃厚で、飲み物と食べ物の間なのでは、というほど。一度経験する価値があると思います。

bts chongononsi cafe bangkok

それからチョコレートケーキ。外側はカリカリのチョコレートでコーティングされ、中には若干苦味のあるチョコレートクリーム。高品質チョコレートでいっぱいの贅沢メニューです。

bts chongononsi cafe bangkok

中はしっとり、柔らかいです。

bts chongononsi cafe bangkok

食事が終わってからは、少しカフェの隣の建物を見学します。

bts chongononsi cafe bangkok

隣の建物では絶えずチョコレートが作られています。キッチンと言うよりも工場と呼ぶほうが正しいかもしれません。スタッフはフレンドリーで、チョコレートの製造工程や歴史について丁寧に説明してくれます。

bts chongononsi cafe bangkok

そしてチョコレートを買ってかえることもできます。パッケージもおしゃれで、タイのお土産にもおすすめできます。なんと言っても貴重なタイ産のチョコレートですから。

How to go?

Kad Kokoa Chocolate Bar & CoffeeはSoi Narathiwat 17にあります。バンコクの中ではサトーン(Sathorn)と呼ばれる地区にあり、BTSのチョンノンシー駅から少し距離はありますが、歩くこともできます。歩くのはちょっとという方は、BTSからBRTに乗り換え、BRT Technic krungthep駅で下車するのも一つの方法です。

営業時間:月〜金 11:00〜20:00 / 土日 10:00〜19:00
電話番号:083-684-3921

Sponsored Links





Follow us