Share

カフェからの眺めが良いN10 Cafe【バンコク・チャオプラヤ川】

Share

Sponsored Links



タイらしい雰囲気を見て、聞いて感じられる

chaophraya-bts-bangkok

再びチャオプラヤ川近くのカフェの紹介です。少し前にチャオプラヤ川に面するスタバについて書きましたが、もう1箇所、川沿いで良いところをみつけました。WanglangにあるBan Wang River Hotelの1階にある「N10 Cafe」は、ボートの行き来が激しく、活気に溢れるタイを感じられます。

chaophraya-bts-bangkok

ここで1番のポイントは屋外テーブルでしょう。観光客をのせたボートや川の向こう側のバンコクの町並みを見たり、それから風を感じたりしながら飲むコーヒーは、いつもとひと味違います。日中は太陽の光を受けるので暑いですが、比較的風通しは良いと思います。店内はクーラーが効いていますので、どちらかお好みのテーブルを選ぶと良いかと。

夕方に来れば夕日でオレンジ色に染まる空とその光が反射する川をみれるのではないでしょうか。

chaophraya-bts-bangkok

飲み物は30種類以上あります。上の写真はヘーゼルナッツラテ(110バーツ)。

chaophraya-bts-bangkok

もう1つはストロベリーラテ(135バーツ)。ありそうでなかなか見ないコーヒー+ストロベリーのラテ。甘めのドリンクが好きなのであれば、満足できると思います。ヘーゼルナッツラテと比べると、個人的にはこっちの方が好きかな、といったところです。

因みに、レストランもあるので、ランチやディナーで来るのも良いかもしれません。もちろんアルコールメニューもありました。デートでも家族とでもどちらでもおすすめできます。

chaophraya-bts-bangkok

How to go?

超定番のバンコク観光コースのワット・ポー、ワット・アルン、ワット・プラケオなんかを回ったついでに行けちゃう、そんなところにあります。

観光スポットが集まるラッタナコーシン島からは、ボートで向こう岸のSiriraj Pierで降ります。その後は、Soi Wat Rakangを歩いて行くとBan Wang River Hotelが見えるはずです。ここの1階に今回紹介のN10 Cafeがあります。もし車で来るのであれば、Wang Lang Market(ワンランマーケット)の裏側にあるので、そのあたりを目指して(タクシードライバーに言って)来ればOKです。

↓この記事をタイ語で読む

カフェからの眺めが良いN10 Cafe【バンコク・チャオプラヤ川】
タイらしい雰囲気を見て、聞いて感じられる 再びチャオプラヤ川近くのカフェの紹介です。少し前にチャオプラヤ川に面するスタバについて書きましたが、もう1箇所、川沿いで良いとこ...

Sponsored Links





Follow us